取扱通貨

2014年05月04日

風邪の引き始めには精力増強のドリンクが効果大!

EDで悩む日々が続いている方は必見!⇒http://reun.biz/z/LW8f08/


精力増強を目的とした商品がコンビニエンスストアや薬局に並んでいますが、
コンビニでアルバイトをしていた時に、どうしてもその用品を買う方の表情が、
若干笑い顔だったり、彼女らしき人と一緒に購入される姿を見ていて、
きっとこの後の夜の営みに向けた景気づけなんだろうなと、
いけない妄想に囚われてしまっていました。

そんな自分なりの経験値もあり、購入することを若干躊躇ってしまうのですが、
私はいつも風邪の引きはじめで、ちょっとやばいかも〜と思った時に活用しています。
食事をして、薬を飲んで、早々に寝ることで1日、2日で完治させてきているのですが、
寝るときに、いつもマカやスッポンなどの精力系ドリンクをぐいと飲んでから寝ます。
単純な気の持ちようなんだとは思うのですが、
寝る前に飲むことで、寝ている間の自然治癒力が増強されているように感じています。
実際にここ10年は季節の変わり目で軽い症状はあるのですが、
悪化させることはなく、短期間で完治させることができています。

おまじないのようなものなのかもしれませんが、
また、風邪薬との併用は褒められたものではないかもしれませんが、
私の体調にはとても効果のある活用方法です。


EDで悩む日々が続いている方は必見!⇒http://reun.biz/z/LW8f08/
posted by 中折れ大王 at 15:33| Comment(0) | ED・中折れ治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月03日

性格が仇になった?心因的EDを克服した方法

性格が優しすぎて、EDになってしまった方はこちらをご覧ください⇒http://reun.biz/z/LW8f08/


私は30代男性ですが過去に一度心因的EDになった事があります。それはまだ20代前半の時に付き合った女性が男性経験が無く、挿入時にあまりに痛がるので可愛そうになってしまい、その後愛し合う行為に移ろうとしても勃起しなくなってしまいました。

まだ若い年齢だったのでショックで、泌尿器科に通いました。すると先生がそれはあなたが優しいから、脳が勃起するイコール彼女が痛がってしまうという考えに至ってしまった為に勃たないようになってしまった心因的EDだろうと診断されました。

これは薬などにすぐ頼らず時間をかけてゆっくりとパートナーと協力していけば克服出来ますと言われました。それからは彼女が痛がらないように徐々に慣らしていくに連れて、自分も安心出来るようになると、半年後くらいには自然と勃起するようになっていました。

EDになったのは初めての経験でショックでしたが、診断してもらい原因さえ解れば対処法も解りますし、先生に話を聞いて貰う事で精神的にも楽になった事を覚えています。確かに恥ずかしい悩みだと思いますが、悩んでいる人は1人で抱え込まず専門医の診察を受ける事を勧めます。


この方法で、男性としての自信を取り戻しましょう!⇒http://reun.biz/z/LW8f08/
posted by 中折れ大王 at 01:40| Comment(0) | ED・中折れ治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月01日

抗うつ剤の副作用でEDになり、セックス恐怖症に。安易に薬に頼るのはやめよう

薬のせい?EDによるセックス恐怖症になる、その前に見ておきたいもの⇒http://reun.biz/z/LW8f08/


精神科の敷居が低くなったことによって、新型うつ病など気分の落ち込みで受診する人も多くなったと聞いています。

大抵安定剤や抗うつ剤、睡眠薬の依存が問題になってますがほとんどタブーとされていながら甚大な副作用として、「抗うつ剤の副作用によるED」があるのはよほど知識がある人や体験した人でないと知らないと思います。

これは薬局で処方の時にくれる説明書にも載ってませんですから。
「添付文書」という薬剤師向けの説明書の副作用発生率に「性欲減退」で載っている程度です。

しかし必ず発生する副作用でもないし、女性ではまず発生しません。
しかし、出現すればうつのせいで性欲が減退したせいなのか、薬の副作用なのかわからないのです。
同時に性器萎縮も起きることがあるので、私のっていつの間にこんなに小さくなっちゃったの? って悩むことにもなります。

これが大きな悩みになるのは回復期になって性欲が戻り、エッチがしたくなったりしようとした時です。
なんせEDですから。

エッチができないって男としての自信を失ったような気分になりますし、セックス恐怖症になるでしょう。(私はなりました)

女の子とベッドを共にした時、愛撫や指テクには自信はありましたが挿入できるかいつも不安です。
今では薬を変えたり回復したこともあって勃起はしますが、年齢のせいなのか理由はわかりませんが持続時間に不安があるのでデートではいつも恐怖との戦いです。

そのため実費で泌尿器科を受診してバイアグラを処方してもらい、デートの時はいつも携帯しています。これも抗精神薬を服用してるなら効果がでるかわからないと言われました。

このような経験から、安易に「気分が落ち込むから」「いやなことがあってうつっぽい」などで安易に抗うつ剤に頼るのはおすすめできないと思っています。


薬に頼らずにEDを治すには?⇒http://reun.biz/z/LW8f08/
posted by 中折れ大王 at 02:17| Comment(0) | ED・中折れ治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。